唾が飛ぶようになった原因

矯正8ヶ月目、大阪歯周病治療専門サイトになぜか数年前から唾が飛び散って、周りに迷惑かけてしまって、数々の科目を受診したが特に異常はなかった。
治す為には矯正しかないという事で評判の審美歯科で矯正始めたら、自分のケースは下顎後退だから外科矯正になる言われて、仕方なく外科矯正始めた。
しかし、上顎、下顎ともに歯の叢生が激しく術前矯正で綺麗に並べるのは良いが、激しく出っ歯になり、更に激しく唾飛びするようになった。
矯正歯科医に相談したが出っ歯を引っ込めるまではどうしようもないといわれる。

唾飛び防ぐ為マスクをすると、今度は矯正術前矯正による激しい出っ歯のせいか、息漏れが激しく、喋っているうちに自分の呼気に含まれる水蒸気が水滴になり、マスクの表面につく。
そしてさらに喋り続けているとその水滴が周りに飛び散り唾とび同様周りに嫌がられる。
それが原因で会社ではみんなが私と話したがらなくなり、挙げ句の果て、誰かが風邪やインフルエンザにかかると私のせいになった。
これ以上唾飛びが続くのであれば仕事を辞めようと考えている。

唾が飛ぶようになった原因は多分歯周病の進行により元々出っ歯だったのが、さらに出っ歯になった為と思われるが、それを確かめる為に、以前歯周病治療して貰った歯科医院に行ったら担当の医師は退職していて、代わりに引き継ぎの若い歯科医が見てくれたが、「歯周病によって出っ歯が進んで唾がでるようになったのか?」と聞いたが「わからない」と言われた。