歯が痛くなり急に不安になった話

私は小さな頃から歯磨きを毎日していたからか、江坂の歯周病治療が実績豊富な歯科医院からあまり虫歯になったことがなく今まで歯にはとくに不自由せずに過ごしていました。
なので他の人が「虫歯になって冷たいものがしみる」とか「親知らずが痛くて夜も眠れない」などと悩んでいるのを見ては他人事のようにかわいそうだなっと思っていました。
そんな時にある日、晩御飯で少し固い物を食べた時に「ガキッ」と奥歯の方から音が聞こえて何か変なものを噛んでしまったような感じになり、そのあとしばらくは問題なかったのでそのまま寝て、朝起きたら昨日音が鳴ったところが少し痛くなっており、口を大きく開けると「ガキガキ」と関節の鳴る音がするようになってしまいました。
普段からあまり歯の病気(?)になったことがない私は心配になりすぐに駅近くにある大きめの歯医者に行ってみることにしました。
歯医者は仰向けになる独特の診察台とあの甲高い「キーン」っていう小さいドリルの音がして、最初はドキドキしていましたが、治療してくださった先生が優しい方で安心しました。
結局数回通って無事に治ったのですがもう二度とあのような経験はしたくないです。